2010年10月07日

■プロフィール


 管理人:しづく
 性別:女性
 血液型:A型

2010年の大腸ガン発覚から、3度の手術、5種の抗ガン剤治療を7度に
わたってしながら、7年が経過。

現在も肝臓と肺に数多く転移があり、ステージ4。

ブログは自身の「日記」、「記録」、「覚書」、「思うこと」であり、
治療や体験をお勧めするものではありません。

パートナーをガンで亡くし、自身もガン治療のため現在専業主婦で
まったり療養中。

ご連絡、メッセージはこちらのフォームよりお願いします。 





posted by しづく at 22:33| プロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プライバシーポリシー


■当サイトに掲載される広告について

当サイトでは第三者配信広告サービス「Google Adsense(グーグル
アドセンス)」を利用しております。

広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために
Cookieを使用することがあります。

Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関する詳細は
「Googleポリシーと規約」をご覧ください。
 ⇒http://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/









posted by しづく at 22:34| プライバシーポリシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

内視鏡検査

10時から腸を洗浄する液体を2リットル飲む。
一緒に飲む人が一人いたので話をしながら飲めた。

その人は早くからきれいになったけど
私はなかなかきれいにならなかった。

想像通りだったので、「やっぱりね」という気持ち。
浣腸をしてもらっても、きれいにならない。

結局3回浣腸をして検査になった。

カメラを入れた直後に、大きなポリープがあるので
手術になりますと言われた。

「やっぱりね」である。

どんなに考えても、いつくらいから調子が悪かったのか
思い出せない。

今年の始めからか・・・。それとも昨年からか・・・。
お腹がポッコリ出てきて、あれ?っと思ったのは
いつ頃だったのか・・・?

それから、どんどんお腹が張ってきたけど
どうして早く病院へ行かなかったのか?

わけがわからない。

とにかく、早期発見ではない。
かなり、遅い。遅すぎる。

検査は痛くて辛かった。
済んで帰りも、帰ってからもずっと
お腹の張りがひどくて辛かった。

結果が良ければこの辛さも、
うれしい辛さだったかもしれないけど。
posted by しづく at 12:48| 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする