2015年09月01日

ゼロアバ11クール目完了&ケモ休憩



・………・………・………・………・………・………・………・………・
 来週も、もしかしたら行かずに様子を見るかも・・・。
 それともか、行くだけは行こうか・・・。
 と、悩み中。
・………・………・………・………・………・………・………・………・


・・・と先週書いたけど。
悩んだ結果、行って来た。

というのは、

 1.月末だからマーカー検査するかなと思って。

 2.月末だから、高額療養費の範囲内になるから。


1.は、マーカーの結果を見て、もし先月より少しでも減っていたら、
ケモをしばらく休憩しようという、きっかけというか、なにかしら
理由づけが欲しい思いから(笑)。ちょうど8月で6か月続けたわけで、
キリも良いし?

2.は、今月は白血球が下がってケモできなかったために、たびたび
通院したので結局4回も行ったわけで。(´Д`)疲れた。
それで、どうせ11クール目をするのなら来月に回さず、今月中に
収めてしまおうという、せこい主婦の考えから。


 ( ̄− ̄)しかしながら、採血しはじめた瞬間に「1」の夢は破れた。
     採血1本だけだった・・・。

 (ーー;)来なければ良かったと、一瞬思った。



・・・まあ、いいや。

で、血液検査の結果、白血球数も顆粒球数もギリギリ少なかった
んだけど(ギリギリ足りてたじゃないのよ)
「ギリギリ出来るからしときましょう」と。


 ( ̄− ̄)まー良い。せっかく雨の中来たのだからして帰るわな。
     というわけで「2」の作戦は遂行された・・・。




にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
にほんブログ村
  ↑応援ぽっちニャ!


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
 体温  37.1
 血圧  117/74
 体重  38.5

 白血球数 2940(L)
 Seg数  1010(L)
 赤血球数 3490000(L) 
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

えー、大丈夫か?私!恐いなー。
 ・・・な数字。(ーー;)

前回、2週間後に顆粒球が500台になってたからなー。
今回はそれ以上、下がる可能性もあるわけで・・・。(´Д`)

じっさいフラーッとしたもんなぁ。
台所に立ってるときとか。
頭から血が引いた感じで、倒れそうになったもんなぁ。

しっかり骨髄さんに頑張ってもらわないとね。

 あとは祈るのみ!(-人-)ご武運を!



でもね、手の色素沈着は今すごくひいてる。忘れてたよ。
1か月休むと、ひいちゃうんだね。早いもんだ。
爪のまわりも、指先も黒くないのだ。
また、今日からゼローダ飲んだら黒くなるんだろうな。
爪はウスウスで、すぐ切れ目がはいったり、折れそうに
なったりする。

で、先生は予約を普通通り2週間後にとりながら
「ま、ボチボチとやりましょう^^。」って言われていたけど
これでしばらく休憩してみようと思う。

とりあえずは1か月様子見。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪















posted by しづく at 14:00| Comment(2) | 抗ガン剤治療の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月05日

最新ガン事情と職場健診とペシロマイセス?


最新ガン事情。

これまで男性は胃ガンが最多だったのが、今回の調査で大腸ガンが
一番多いガンになったそうだ。

なぜ、大腸ガンが増えているのか?

 ・高齢化
 ・食生活の欧米化
 ・食物繊維の不足



■前立腺ガン、乳がんも食物繊維の不足からと考えられて
いるようで、これまでは欧米で多いガンだったのが、日本でも
多くなっている。


■胃ガン、肝臓ガンは欧米では多くなかったが、逆に日本人に多かった。
しかし、最近になり減って来た。その理由は?

 胃ガンの原因→塩分の摂りすぎ・・・塩分控えめが主流になった
       戦後から多かったピロリ菌・・・持っている人が減ってきた

 肝臓ガン→C型肝炎ウイルスが原因だったが、注射針を変えるなどの
      改善で減少してきた


■亡くなるのは、肺ガンが一番多い。
肺ガンは進行すると、現在も治療が難しいからとされている。

 1位 肺
 2位 大腸
 3位 胃
  の順位で2015年の死亡予測がたっているそうだ。



早く見つければ治療できるので、やっぱり検診を受けることが
重要かな〜。それと塩分も控えることかな〜?

 ( ̄− ̄)そうなのかなー。

・・・と、いまいち「これ!」ってスッキリしませんが(笑)。
食物繊維はしっかり摂りましょう!(*^▽^*)ノ

*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・

そして!なんと!今月!

 職場の「健康診断」があるらしい!(≧∇≦)


猫1「おい検診だってよ。どうする?」
猫2「そろそろ塩分控えないとニャー。」

にほんブログ村へ!  ↑応援ぽっち!


(*´∇`*)何年ぶりでしょうか。職場の健康診断・・・。

そこで!ちょっと、ある「たくらみ」が思い浮かび(^▽^;)
こんな実験できるのは「今しかない!」みたいな。

今回、「健康な人」みたいな感じで受けてみます。
レントゲン・・・楽しみ。( ̄∇+ ̄)

うちのダンナは、職場検診のレントゲンで見つけてもらったんだけどね。
私のも見つけてくれるかな?
結果は、随分先だと思うけど「要再検査」になることを期待して
やってみる。


*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・゜*・゜゜・*:.。..。.:*・


で、母がやっちゃった。
また、なんか買ってるーーーーーー!
「もう何も買うな」って言ったのに。((+_+))

ペシロマイセス.jpg
ペシロ.jpg
48,000円って書いてある。3個買ったんだって。

 ε-(ーдー)アホ・・・。


って、思ったけど「ペシロマイセス」って何者か調べたら、
冬虫夏草とキノコらしい。

冬虫夏草ってちょっと憧れ(笑)?
自分では買えないし・・・。(^▽^;)

長くなるけど・・・書いちゃう。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

・ペシロマイセツとは?
「活蚕培養培養ハナサナギタケ冬虫夏草」は、多数の有効成分と
高・低分子多糖類等を含んでいます。 また、蚕の豊富なアミノ酸が
冬虫夏草の機能をより相乗的に高めて、細胞活性化、免疫力賦活
身体機能向上を促し、抗ガン・抗ストレス・抗疲労・抗酸化など
多くの機能を発揮します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

「活蚕培養ハナサナギタケ冬虫夏草」の主な薬理効果は

 ・呼吸器系 、循環器系を強化する機能
 ・免疫系、腎系への働き。
 ・抗ストレス効果、高い抗酸化力などに基づく、抗疲労、抗老化。
 ・結核菌などに対する抗菌性などがあります。

「活蚕培養ハナサナギタケ冬虫夏草」は免疫を賦活し、
ストレスを低減させ、未病対策を補助します。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

老化や各種疾病の原因に活性酸素があります。 活性酸素は、
「生体内に入った酸素がフリーラジカル反応を起こし、細胞膜や、
細胞内の小器官の生体膜を破壊し、その結果、DNAを傷つけ、
ガンや生活習慣病、老化の原因になるとされています。

これらを防ぐために、活性酸素に対抗する物質を食物から取り込みます。
こうした物質を「スカベンジャー」といい、ビタミンCやE、
カロチノイド、ポリフェノールなどがその例です。 

しかし、人体はより強力なスカベンジャーを体内でつくることが
できます。 それはSOD(活性酸素消去酵素)という物質で
実体はたんぱく質です。

活蚕培養ハナサナギタケ冬虫夏草には、現在研究中の
抗酸化物質をはじめ、フリーラジカル電子を集める性質のある
含硫アミノ酸である、システインやメチオニン、また電子を
受け取りやすい性質のあるセリンが内在していて、活性酸素からの
害を和らげる作用
があります。

このように、「活蚕培養ハナサナギタケ冬虫夏草」の効用の
最も大きな特徴は、ガンや糖尿病などで免疫力が落ちていれば
これを増強
し、アトピー性皮膚炎や膠原病のように免疫反応が
亢進して起こる病気のときには、これを抑制するという具合に、
現代医学の治療とは違った点にあります。

生体が本来持っている恒常性維持作用(ホメオスタシス)が
高まるということです。

「活蚕培養ハナサナギタケ冬虫夏草」は免疫力を高め
人の体に本来備わっている自然治癒力を高め病気を予防
健康を維持する働きが期待されます。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−


要するに「予防」「予防」って連続!( ´艸`)

まあ、もらったタイミングがケモやめる時期だったので
もらっただけは飲んでみることに。
何も期待はしてないが、疲れにくくはなってるような気がする。

健康維持、ガン予防にはいいのかな?と思ったり、飲まなきゃ飲まなく
てもいいような気がする一品である。


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪









【バリュー2本セット】[海外直送品] NOW Foods 
冬虫夏草 750mg 90粒Cordyceps 750 mg - 90 Vcaps







posted by しづく at 09:29| Comment(0) | 転移・再発予防・抗ガン食品など | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今日は腸閉塞の手術から4年目の日♪


2011年の9月5日に腸閉塞の手術をした。

あの時は長い入院になったなー。
イレウス菅を何日入れてたんだっけ?と「腸閉塞」のカテゴリを
見てみた。

 ⇒http://biggun.seesaa.net/category/12850505-1.html


20日間だった。( ̄− ̄)恐ろしい・・・。

なんで、20日間もしていたかというと、手術したくなかったから。

なんとか、自然に腸がほぐれて開通してくれないものかと、一縷の
望みをかけて、あの苦しい苦しいイレウス菅を20日もつけて
頑張ったのだ。

だがしかし、望みは叶わず開通しなかった。(┯_┯)
そして開腹手術・・・。

看護師さんたちは「開けて見るだけの手術だから大丈夫よ^^」って
へーきな顔して見送ってくれたけど。

「そんなことわかっとるわい!見るだけでもお腹を開くことには
 変わりはないんじゃーーーぃ!」(∴`┏ω┓´)/


と、心で叫んで笑顔で手術室へ・・・(笑)。

そして、全身麻酔して、開いて縫って、硬膜外麻酔つけて・・・。
目が覚めたら、死んでしまいたいくらい気分が悪くて・・・。
体中管だらけで、身動きとれず、どうやっても落ち着く姿勢は無く・・・。
傷はずっと痛くて痛くて、くしゃみが突然出た日にゃ。
  全身麻酔してーーー!○┼< バタッ


だけど、やっぱり開かないとダメだった。
私の腸には腹壁がこすれて出来たのか、白い繊維のような
細い糸がガンジガラメに巻きついていて、何日イレウス菅で
頑張っても開通なんてするはずも無かった。

 ・・・( ̄-  ̄ )ふぅ、懐かしいな。

そして、この後すぐに肝臓の転移が見つかり、この3か月後には
またまた開腹手術をしたのであった(笑)。

もう笑うしかないよ。(⌒▽⌒)あはは♪
腸閉塞で手術する前に、見つけてくれよ!って感じー。



にほんブログ村へ!  ↑応援ぽっち!


それでもう、「手術はこりごり!金輪際ご遠慮したい!」って
人間になった。

そして、痛いこともイヤ、アレルギー反応が起きるから薬はイヤ、
放射線は浴びたくないからCTもイヤ、PETなんてもってのほか!
という西洋医学アレルギーになってしまった。

でも、主治医の先生は好きだから結局は病院行くんだけどね。
( ´艸`)看護師さんもみんな優しいしね♪

以前「治療しないとここでは診てもらえないんですか?」って
尋ねた時に、先生は「ちゃんと診ますよ」って言ってくれた。
覚えてらっしゃるかどうかは分からないけど。
先生には長生きしてほしいなー。(^-^)
毎日するたびに、トイレの中で先生に感謝してる(笑)♪


で、最初の大腸の手術から12月で5年になる。あと3か月。

このブログは5年前に、告知されたあたりから書き始めた。
最初は非公開のネット日記に書いてたんだけど、なんと!しばらく
したら「サービス停止」のメールが来て、「まあいいか」と
思って放置するつもりだったけど、せっかくだから続けようと
ここのブログにお引越しした。

そしたら、いろんな人と出会えた。

そして、5年も経ったんだなとしみじみ今日思った次第で。

ブログ村の大腸ガンチーム、今いろいろあるけど皆頑張ってる!
これからも、チーム一丸でずっと頑張っていきたい 
(* ̄0 ̄*)ノ


にほんブログ村 病気ブログ 大腸がんへ
↑↑↑大腸ガンカテゴリへ♪















posted by しづく at 20:16| Comment(4) | 大腸ガン日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする